探偵に依頼して情報を掴もう

増加傾向にある探偵依頼

近年探偵事務所へ依頼する人が増加しています。それだけ情報というものに価値がある世の中になったということでしょう。

浮気調査

探偵事務所への依頼の中で一番多いのは浮気調査です。配偶者が怪しいので浮気をしているかどうか調べてほしい、配偶者と離婚をするのに裁判で有利になる証拠が欲しいなど理由はさまざまです。

実際に情報を多く握っていると裁判で有利になりますし、慰謝料が多くもらえることがありますので離婚を考えている方は配偶者に気付かれないように探偵を雇った方が良いでしょう。

盗聴器

次に多いのは盗聴器の調査です。盗聴器を仕掛けられていることに気づかすに生活して強盗に入られたり、若い女性が襲われるなどの事件が多数発生しています。それを未然に防ぐために、引越しが終わったらすぐに探偵に調べてもらうのが良いでしょう。特に若い女性にはおすすめします。

自分で機械を購入して盗聴器の有無を調べるといった方法もありますが、プロに頼んで調べてもらうのが一番安全です。

ストーカー

そして3番目に多いのがストーカーなどによる嫌がらせ調査です。誰が嫌がらせを行っているかを調べます。それがわかれば警察に相談して勧告してもらうなどの方法が取れます。

家出人や行方不明者

最後に家出人や行方不明者の調査です。生き別れの兄弟が見つかったなどの報告もありますので、最初から無理だなどと決めつけずに、会いたい人がいれば依頼してみると良いでしょう。

個人情報は守られますので安心して依頼してください。